top of page

旅行者・在住者必見!【ベトナム】滞在中に困ったこと【3選】



こんにちは!


今回は私が実際にホーチミンに3ヶ月住んでみて困ったこと、その解決方法3選をご紹介できたらいいなと思います!


これからベトナム旅行に来る方や、ベトナムに住む予定のある方には必見なことばかり!👀


参考になれば嬉しいです。☺️



 

実際にベトナムに住んで困ったこと3選


  1. 生活水について

 



実際にベトナムに住んでみて困ったことは、1つ目は生活水について。


料理や洗濯で困ることはあまりないですが特に困ったこととして、日本の水とは違い、ベトナムは硬水で日本製のシャンプーを使っていても少し髪の毛がギシギシに、、、、。

ベトナムの水道水の塩素濃度は日本より高く、髪のダメージが大きく髪が痛みやすいです、、、😓


なのでぜひこれからベトナムに来られる方は、使い慣れたトリートメント、ヘアオイルや除塩素ヘッドシャワーを持っていくことをオススメします!!!😻

その際シャンプーやリンス液体系は100ミリ以上は機内に持ち込めないので、要注意!


またこれからベトナムに住む方も日本から浄水器など持ち込むと安心かも!


ちなみにベトナムでも少し高いですが、スーパーによっては

日本産のシャンプーが販売しているので、忘れてしまっても安心してください!


お店で出してくれる飲水もお店によっては注意が必要です!


硬水でマグネシウムが含まれているので、お腹を下してしまう危険性も😥

特にローカル店は水道水である可能性大❗️


日本から胃薬やロキソニンなどもあると安心です😉




 2. 言語の壁について

 


実際にベトナムに住んでみて困ったこと2つ目は、言語の壁について!

大抵の方は英語が通じますが、ローカルの屋台や、レストラン、タクシーでは英語が通じないことも、、、🫢


特にGrabタクシーの運転手さんは通じないことがあるので、要注意!


挨拶程度のベトナム語を覚えていくと、便利でよりベトナムの人々と繋がれたりして楽しいかも!?


今回は簡単なベトナム語を少しだけ紹介したいと思います!!


  1. Xin  chào   (シンチャオ) =こんにちは

  2. Cám ơn   (カムオン)= ありがとう

  3. Chờ một chút (チョーモッチュ)= ちょっと待ってください。


特に3番目の「ちょっと待ってください」は、タクシーでドライバーから電話がかかってきた時には必須なワード!

ベトナムのドライバーは到着するとすぐに電話をかけてくれるので、英語が通じないドライバーには

このワードを使ってみましょう!


ベトナム語でお礼してみると、ベトナム人が嬉しそうな顔をしてくれます!☺️

ぜひ使ってみてください!


3.衛生面について

 


実際にベトナムに住んでみて困ったこと3つ目は、衛生面について!


ベトナムは虫が多く、特に一年を通して暖かい気候のホーチミンでは虫が出やすい!

なので衛生面、特に水回りをしっかりしないと虫が沸きやすくなってしまいます。。。。😵


私はマンションの11階に住んでいましたが、米びつの中にアリが溜まっていた時がありました。笑


特に11月から3月の雨季の時期は、雨の影響で虫が多くなるので要注意!


ムヒや虫除けはベトナムでも買うことができます。価格は日本と比べて少し高いので、旅行者の方は持参することをおすすめします!特にムヒはかなり必須です!😉


ベトナムは屋台やレストランのおしぼりが有料のところがほとんど!

大体 2,000 ~ 5,000vnd(約10円〜30円)がお会計で加算されます✅


お出かけの際は机やカトラリーを拭くのにウエットティッシュを持参すると困らないかなと思います!


ベトナムを旅行・滞在される方は、ぜひ参考にしてみてください!


 
ホーチミン観光 スターキッチン  ベトナム土産 バインミーラスク

スターキッチンではベトナム旅行の手土産として

人気バインミーラスクなど現在4種類の商品を販売中🌟


ベトナム土産と言いつつも日本文化を尊重したこだわりの詰まった商品!

こちらの記事で詳細をチェック👀

ベトナム各地のスターキッチン お取り扱い店舗も紹介しています🙌


他にもスターキッチンのブログでは、

ベトナム旅行や現地生活に役立つ情報を発信しています💁‍♀️✨

ベトナムの魅力を感じていただける記事にしていくので、ぜひチェックしてみてください!☺️



Comments


bottom of page